2010年11月26日

出来てなくても、したいんだ!

works249

到達したいところ、理想はあるけど
まだまだ表現力が全然足りない!
今できることしか出来ないんだけど、
まだ出来ないことがしたくてしょうがない!

出来てなくても、したいんだ!という衝動を見せたい!

2010年11月25日

ブックブク

works248

柿釉炭化の失敗です。
表面はフラットで、金属のような質感に焼き上がるはずだったのですが、
窯に入れたときとは全く違うものになってでてきました。

表面がゴツゴツとしているのはキライじゃないのですが、
このゴツゴツ、軽くぶつけただけで割れてしまいます。
焼成中に粘土や釉薬からでるガスが原因で、
小さいものは何度も経験していますが、
ここまで立派なのは始めて。

これだけ予想と違うものがでてくると、
軽く興奮してしまいますが、なかなかこれを活かすのは難しい。
ちょっと気になりつつも、失敗は失敗です。

2010年11月22日

それは、僕は絶対的なものがあると思う。

かっこいいな

2010年11月18日

釉薬試行錯誤

works247

もっと骨太に作りたい

2010年11月16日

だまこ

works246

実家で食べてきました、母のだまこ鍋。
あっさりした味付けでいくらでも食べれます。
新米の時期ならではのだまこのもっちり感、
せり、ごぼう、まいたけ、鶏肉、この組合せがタマラナイ!!

2010年11月15日

学校給食

works245

陶芸教室のお手伝いをしてきました。
今回は日光市にある小学校で行われたのですが、
給食が出ると聞いていたので、楽しみにしていきました。

生徒数が多くなく小規模の学校ですが、
木造の校舎がなんともかわいいところでした。
机、椅子、窓枠、どれも木製でかわいい。

給食も1年生から6年生まで全校生徒が食堂に集まって、
みんなで一斉に食べ始めるのでにぎやかで楽しいし、
生徒も元気で僕に似た子もいたし、また行きたいところです。

子供達のパワーと給食で充電してきました!

2010年11月14日

取り扱い店

宇都宮の「 器とギャラリー さんて 」 さんに
作品を置かせていただけることになりました。

先日お店に伺ったところ、店内にはアロン・サイスさん、古木さん、
西丸さんなど益子でもよく目にする方々の作品をはじめ、
若手作家の作品も多く並んでいました。

そこに僕の器も並べていただいています。
嬉しいコメントも添えられていました。

取り扱っている作家さんのお話も聞かせてもらいました。
粘土を食べる方、消しゴム印で模様を付ける方、釉薬の種類が豊富な方と、
作家さん毎のエピソードもおもしろかったです。
お話を聞くなかで、作り手との距離の近さを感じました。
お店の方ご自身が焼き物をやられているということもあり、
こちらの考えを理解していただけいるのはありがたいことです。

もしかすると、来年の3月末に個展をさせていただけるかも!
詳細はまた決まりしだいお知らせしますね。


器とギャラリー 「 さんて 」
宇都宮市桜4-6-4 中山ビル 1F
営業時間 10時~18時 (月曜定休)


大きな地図で見る

2010年11月13日

ナヴァールさんのカップ

works244
ジュヌヴィエーヴ・ナヴァールさんのカップ

前回の春の陶器市で購入したナヴァールさんのカップが、
手にとりたくなるサイズ感、雰囲気、存在感でかなり使用頻度になってます。
なので、もうひとつ欲しいなということで、
前回とは少し違ったタイプのカップを購入しました。

縦に入れられたゆったりとしたしのぎのライン、
重ねて掛けられている織部釉がとてもイイ!!
一見、灰釉かなと思う色合いですが、
銅を成分としている織部を使っているので、
ところどころ赤身がかった発色もあり、
そこがアクセントとなって全体に動きが出ていてタマラナイ!!

このカップも出番が多くなりそうです。

2010年11月11日

陶器市で収穫

works243
石川久美子さん作 貯金箱(陶器)

陶器市では物欲が高まってしまいます。
自分には思いつかないようなアレやコレ、
そして、技術の高さ、繊細さ、豪快さ、
そんな、自分には出せないものを見せられてしまう陶器市、
今回は石川久美子さんの貯金箱を買いました。

500円玉貯金始めます。

2010年11月 9日

益子秋の陶器市終了しました

works242

益子秋の陶器市終了しました。
天気に恵まれた5日間、とても楽しかった!
そして、いつものように体力は使いつつも、エネルギーを貯めた五日間。
このエネルギーをカタチにします!

2010年11月 7日

益子秋の陶器市、明日は最終日

works241

益子陶器市も明日で最終日です。
今回の陶器市は天気もばっちり。明日も晴れそうです。

2010年11月 1日

益子秋の陶器市、もうまもなく

works240


今回もかなりギリギリ、11月1日午前7時現在、窯焚き中です。。

益子秋の陶器市は11月3日(水)~7日(日)の5日間。
出店はいつもと同じく、益子陶芸美術館の前です。

いつもと同じなので、2008年秋の陶器市のときの
場所案内をもう一度載せてしまいます。。


day69

(写真クリックで拡大表示)

益子の場内坂(やきもののお店が並ぶメインの通り)を進んでいくと、こんな場所が現れます。左側に坂道がありまして、

day70

その坂道は陶芸メッセへと続きます。坂道を進みはじめると

day71

200メートルくらい先に階段が見えてきます。その階段をのぼりきると

day72

美術館前に到着。
僕の出店場所は、奥から2番目のテントです。