2009年7月28日

フジロック'09、行ってきました。

works104

今年も行ってきました、フジロック。
今回は、雨の日が多かったけど、
それでも楽しいんだから、やはりフジはいい。

普段なら、「便利で快適!」を求めてしまうけど、
「不便でも刺激的!」になってしまうのがフジのすごいところ。

この感覚を毎日もてたら、楽しいぞ。
と、フジロック直後は思うのですが、
なかなか持続できない僕は、まだまだ未熟者です。

特に、平地のありがたみなんてすぐに忘れちゃうもんなー。

※フジでは、テントを張る場所がだいたい斜面なので、坂で4泊することになります

2009年7月22日

フジロックでtwitter

23日~26日までフジロックに行ってます。

フジロック中の行動は下に表示される予定です。

日食

works103

残念ながら、日食は僕の住んでいるところからは見えません。
今日はくもりです。

2009年7月18日

トマトの赤

トマト

とうとう赤くなりましたよー

2009年7月17日

掛分け、原点

益子焼掛分け湯呑

益子の窯業指導所(陶芸の学校)のときに作ったものです。
4、5年前のものですが、今やっていることとほとんど同じことをやってました。
以前作ったものの方が、今のものよりもよく見えてしまうと
もっと頑張らねば!と思うと同時にちょっとため息も出てしまいます。
遠回りをしてしまったような気がして、反省してしまうんですかね。

常に「今回」が一番になるように、作っていかないと駄目ですね。
昔の品物を見て、気恥ずかしくなるような
それぐらい目に見えて成長していかないとなー。

2009年7月16日

益子焼掛け分けマグ、その5

益子焼掛分けマグ(9)
益子焼掛分けマグ(8)
益子焼掛分けマグ(10)
益子焼掛分けマグ(7)

益子焼掛分けマグシリーズ、今回製作分はこれで終了です。
ほんとはもう少しあるんだけど、
このほかは、あまり代わり映えしないので。

今回も良いところ、悪いところ、いろいろ発見がありました。
次はもうちょっと良いものができそうです。

今回の反省を踏まえた次回作は、8月中にはお見せできるはずです。
ちょっとずつでも質を上げていければと思っているので、また見に来てください。
感想もお待ちしています。

2009年7月15日

益子焼掛け分けマグ、その4

益子焼掛分けマグ(4)
益子焼掛分けマグ(5)
益子焼掛分けマグ(6)

まだまだ続きます、掛分けマグカップシリーズ。
続きますが、どんどん地味になっていきます。。。

もっと、夏らしくスカッとしたものが作りたいのに!

2009年7月12日

益子焼掛け分けマグ、その3

益子焼掛分けマグカップ(3)

掛分けシリーズ第三弾!

トーンが地味!
うーん、もうひとつ何かほしいな。


2009年7月11日

益子焼掛け分けマグ、その2

益子焼掛分けマグカップ(2)

益子焼掛け分けマグ ¥1,470

直径:90mm、高さ88mm


掛け分けマグの第二段。

こんどのはちょっとおもちゃぽい配色です。

渋いと言われがちな益子の伝統釉、柿釉(赤茶色のところ)ですが

少し違った印象を持ってもらいたい、というのが狙いです。

柿釉の色は暖かみがあって好きです。

丈夫なのもいいところ。

2009年7月 8日

益子焼掛け分けマグ、その1

益子焼掛分けマグカップ(1)

益子焼掛け分けマグ、その1


焼き物の表面をおおっているガラス質の釉薬(ゆうやく)、

釉薬は窯で焼き上げる前は液状で、

それを素焼きした器に掛けたり、それに浸したりして表面に付着させます。

そして、その後、1250℃~1300℃で焼き上げ完成です。


釉薬を掛ける作業のときに、

数種類の釉薬を使い、複数回に分けて釉薬を掛けます。

これが、掛け分けと呼ばれています。


ぼくは、この掛け分けが好きで、よくやるのですが、

今回も掛け分けのマグカップを数種類作りました。

まずは、その第1弾です。


ちなみにこれは、釉薬を4回掛けてます。

暑い季節に、ちょっと涼しげな配色を意識しました。


益子焼掛け分けマグ ¥1,470

直径:90mm、高さ:85mm

2009年7月 7日

SOUR '日々の音色 (Hibi no neiro)'


どうやらアニと同じものをみていたみたいです。
アニもオススメするこのPV、全編webカメラを使って撮影されています。
手作り感のアナログ感、そしてそれを不自然に感じさせないプロ感、
かっこいいです。

僕が今、焼き物を作るうえで心がけているのも、
これに近いのかな、
手作り感を見せないようにと隠すわけじゃないけど、
見る側に、手作り感をあまり意識させない、
そんな作品つくりを心がけています。

SOURのこちらのPVもいいです。

2009年7月 2日

Naledge "Focus"

Naledge "Focus" from Okayplayer on Vimeo.


かなりの枚数の写真をつなげたような映像がかっこいいです。

一枚一枚に力のある写真が連続してて、

どこで停止しても、かっこいいんだろうけど、

一時停止のボタンが押せずに、最後まで見てしまいました。

じっくり、一枚一枚見たい気もするけど、

なぜか、そうすることができません。

なんでだろ?

何回も見たけど、いつも気づくと最後になっていて

一時停止が押せません。

止められないし、目が離せない、

不思議な力を感じる映像です。