2009年6月25日

ZAZEN BOYS!!!!!

works090


ZAZEN BOYS Live at Utsunomiya


彼らったら、かっこいいにもホドがあるぜ!

抜かれた!度肝!

震えるぞハート!!燃え尽きるほどヒート!!


2009年6月20日

植物と暮らそう!

works089


トマトを植えてからというもの、

すっかり植物にはまってます。

次は何を植えようかと、想像を膨らませています。


本屋に行っても、植物のコーナーを探しますし、

ホームセンターに行っても、園芸コーナーを覘きます。


今いちばん気になるものは「植物!」といってもいいくらいの状態です。


そんな感じで日々をすごしていると、

自然と興味が沸いてきたのが、庭いじり。

まったく手付かずで、雑草が生えっぱなしですが、

うちにも小さな庭があります。

これは、ほっておくわけにはいかないな。

ということで、あれこれ策を練っていたところに、

カーサブルータスで「植物特集」が!!

なんてベストタイミング!!


参考になります。

庭をジャングルのようにしてみたい!

そんな気になってます。


2009年6月19日

野菜作り、トマト

works088_01


葉の影になにやら丸いものが、、、

見逃してしまいそうなほど小さいですが、


works088_02


とうとう実がなりました。

うれしいです。


植えてから一度も水を与えてないのですが

しっかり実がなるものなんですね。

トマトの生命力に感心させられます。


実や茎の表面にある産毛から、

空気中の水分を吸収しているみたいですが、

想像以上にたくましいです、トマト。



2009年6月16日

ヨーグルト

益子焼 シリアルボウル


ここ一年くらい、朝食はパンとヨーグルトが多いです。

朝ごはんにパンを食べるようになったのは、

朝にヨーグルトを食べようと決めてからですかね。


食べるぞ!と決意して食べている、

と聞くと、すごく変な気がしますが、

これにはちょっとした理由があったりします。


というのは、ヨーグルトを毎日食べるとアレルギー症状が抑えられるよ。

という話を耳にしたから。


僕の持っているアレルギーなんて、ほんとに弱いもので

普段、生活をしているときなんかには全く症状もでません。

でも、アレルギー体質を改善したいんです。どうしても。


なんでかというと、僕の持っているアレルギーは、たぶん猫アレルギーだから。

検査とかはしていないけど、おそらく持ってます猫アレルギー。


猫、かわいいですからねー。

思うわけです。

猫を飼いたい!って。

けど、アレルギー。

そこに耳に入ってきた、ヨーグルトの効用。

これは、ヨーグルト食べるしかないな。

ヨーグルト毎日食べるぞ!


という展開で今に至ってます。


と、そんな理由で食べ始めましたが、

ヨーグルトは僕に合っていたみたいで、

単純においしいので毎日食べてます。


猫アレルギーも、以前ほどではなくなったような気がします。

お腹の調子もいいですし。

ヨーグルト、おすすめです。


2009年6月14日

朝食ドーナツ

works086


アニのおみやげドーナツを朝食代わりに食べてみましたが、
朝いちばんに甘いものは調子がでませんねー。
完全に選択ミスです。

ちゃんと朝ごはん食べてからだったなー。




2009年6月13日

おいしいごはん


works085

おいしいごはんの存在って大きいですよねー。
おいしいごはんが待っていると思うと、
多少のツライことでもがんばれちゃいますもんね。

おいしいごはんが出てくる映画
かもめ食堂、めがね、
どちらも、フードスタイリストの飯島奈美さんが関わっています。
このふたつの映画は、料理が主役といってもいいくらいに
ごはんの印象が強いです。

それと、なにより
ごはんに対しての丁寧な姿勢に好感が持てます。
ゆっくり、キチンと作って、
丁寧に味わって食べる。

ほんとはいつでもできることなのに、
ついつい疎かにしてしまう自分に気づかせられます。

そんな、ごはんのシーンを生み出す飯島奈美さんの次回作が

「南極料理人」

どんな料理が出てくるのが楽しみです。

映画を見終えたら、必ず食べ物の話になりますからね。
おいしいごはんの力はすごいです。

僕ももっと、おいしいごはんに貪欲になっていこう。




2009年6月11日

呉須絵


works084

絵付けをしてみました。
いちおう、鳥のつもりです。

おてていちでは評判もまずまずだったので、
ちょっと絵付けを始めてみようと思います。

何も考えずに描き始めると、失敗することがほとんどだったんですが
これは最初から最後まで、勢いに任せて描けました。

ひょろひょろっと、最終的なイメージも考えてなくて、
ここはこうして、次はこうで、その次はこう。
と、その場その場で描いていくのが、すごく楽しかった。

絵を描くのは好きだったんですが、
器を前にすると、どうしても考えてしまうところがあったので、
絵付けを遠ざけていました。

でも、今回で楽しく描く術を見つけてしまいました。
これからは、毎回、少数でも窯に入れていきたいな。


2009年6月 7日

Amazing!!!



スゴイなー、カッコよすぎだなー。

2009年6月 4日

国宝 阿修羅展


works083

上野で阿修羅展を見てきました。

テレビなんかでもたくさん取り上げられている話題の阿修羅展です。

最近まで、その名前と大体の姿
(しかもキン肉マンにでてくるアシュラマンのイメージ)しか知らなかったのですが、
阿修羅展のポスターなんかで、その姿を見たら、
その顔、その眼差しにやられ、これは見に行かねば!と思い立ったのでした。

いつも展覧会を見るときは、あれこれ考えながら見てしまいます。
自分の作品に活かそう!だとか、少しでも吸収しよう!だとか、欲張りになってます。

でも、今回は今までの欲はどこにいったのか、
素直に見たまま、感じるままにいこうと決めていきました。


感じたままに感想を言うと、
阿修羅は美しかった。
ですかね。

そのままですが、自分の中でようやく、
美しいものを美しいと感じられるゆとりができたように思います。

美しさの秘密はなんだ?理由はなんだ?と
そんなことばかり考えてましたからねー。

これからはもっと楽しく展覧会を見れそうです。


国宝 阿修羅展は東京国立博物館で6月7日(日)まで!