2008年12月31日

MUJI Global


味玉野菜味噌ラーメン

益子焼のしごと : ラーメン ねぎっこ 下川俣店 味玉野菜味噌ラーメン

ラーメンは野菜味噌ラーメンが好き。
こってりしたのは苦手だし、あっさりしすぎると物足りない。
そんな、わがままな僕の要望に応えてくれるのが野菜味噌。
野菜のウマミと味噌のコクがたまらない!!
いつも箸をつける前に写真を撮ろうと思うけど、
気づいたときには、一口二口食べてしまっている。。
食欲には勝てないな。


MUJI Global

無印良品のスクリーンセイバーです。
無印の商品を使う様子の動画が下から上へ流れていくだけ。
と言ってしまえばそうなんだけど、
やんわりとかわいらしい雰囲気。
静止画と動画のバランスがいいのかな。
こういうの好きです。

MUJI Global | playMUJI

http://www.muji.com/




あっ、普通に更新してしまったけど、今日は大晦日だ!
今年の反省とか、来年の抱負とか何にも考えてないや!
んー、ま、いいか。

それでは、来年もよろしくお願いいたします。
よいお年を!!

2008年12月30日

emiliechollat.com


Modern German Posters

益子焼のしごと : たまの美術館

28日の最終日に宇都宮美術館でドイツ・ポスター展を見てきました。
僕はポスターが好き。なんでか?なんて考えたことはなかったけど、
それは、文字が好きってこともあるのかな?とか、考えをめぐらせながら見てきました。



emiliechollat.com

ドイツとは関係ないけど、かわいらしいサイトがありました。
絵本を見れたり、動かせたり。
作者の机を覗いているような感覚のサイトです。
とくに良かったのがトップページのイントロ。
写真とか画像の使い方がすごくうまい。
参考にしよっと。

emiliechollat.com

http://www.emiliechollat.com/


2008年12月27日

snowy crystal


凍る粘土

益子焼のしごと : 粘土が凍る

室内でも粘土が凍りました。寒い!!
陽に当てて溶かします。



snowy crystal

lまだ雪はふってないけど、そろそろ降りそうな気配。
雪景色は好きだけど、寒いのはすごく苦手です。
朝起きて、一面、真っ白雪景色だったら、一瞬テンションあがるけど、
すぐ後には寒さ対策を考えちゃうんだろうな。。。


犬はよろこぶんですよねー

http://www.flickr.com/photos/ebiker/3101073746/sizes/m/


2008年12月26日

The Dry Side


昼食

益子焼のしごと : いただきものの昼食

パエリアと自家製キムチをいただきました。
いつも昼食は簡単にパスタとかお茶漬けとか食べてるので
思いがけず、立派な昼食でうれしい。
ムール貝のいい風味がでていて、おいしかった。
キムチも意外にパエリアにあってました。


The Dry Side

雨上がりに濡れていないベンチ。
簡単な発想で、シンプルな構造がいいな。
おしりが濡れるとすごく嫌な気分になるもんね。


The Dry Side

http://www.yankodesign.com/2008/01/31/the-dry-side/


2008年12月25日

はらドーナッツ


おやつ

益子焼のしごと : 三時のおやつ

ドーナッツをいただきました!スイートポテトも!
甘いもの大好きです。
おいしそうなおやつに、テンションがあがります。



はらドーナッツ

原料にオカラをつかって、防腐剤や保存剤はつかわないドーナッツのお店。

たどりついたのは、子供の頃にお母さんが手作りしてくれたような、
懐かしい素朴な味わいのドーナッツでした。

ということで、ほわっとした甘さの、やさしい感じのドーナッツです。
ホームページにあるドーナッツの絵もロゴも素朴でかわいらしい。
最近、なにかとドーナツと言い気味な僕ですが、
これは、ドーナツではなく、完全にドーナッツ。
考えたこともなかったけど、ちいさい 「ツ」 って、すごい役割をはたしてたんだなー。

あー、もういっこ食べたい!!


はらドーナッツ

http://haradonuts.jp/



2008年12月24日

へうげもの


南宇都宮アートマーケット2

益子焼のしごと : マートマーケット展示風景

備え付けのアンティークの家具に作品を並べて展示しました。
木の色や質感がとてもいい家具で、すっかりお気に入りに。
が、値段を見ると、、、、
いつかは、こんなの欲しいな、、、



マンガ 「へうげもの」 がもう、すごくおもしろい。
古田織部の話。どこまでほんとのことかわからないけど。。
それに、「へうげもの official blog」 には焼き物情報が
盛りだくさんだし、気になるところです。
へうげもの展とか、へうげ十作とか気になるなー。


へうげもの official blog

http://hyouge.exblog.jp/



2008年12月23日

イベント初参加 南宇都宮アートマーケット


南宇都宮アートマーケット

益子焼のしごと : 南宇都宮アートマーケット

大谷石の蔵を改装したギャラリー「悠日」
備え付けの家具に展示しました。
すごく雰囲気のあるギャラリーでした。



今回のイベントは楽しかったな。
これからはイベントには積極的に参加しようっと。
お客さんや作家さんたちと話ができるのが楽しい。

益子の指導所の先輩の竹之内太郎さんに
いろいろとイベントの情報をいただきました。
竹之内さんは全国いろいろなイベントに参加しているようです。
僕も全国を駆け回りたいな。


竹之内さんのサイト

http://www.taro-cobo.com/


2008年12月20日

丸マグ


pottery mashiko

丸マグ

丸碗に取っ手をつけたらこんな感じになりました。
aniにもなかなか好評でした。



明日は南宇都宮アートマーケット。
準備を進めないと。。


南宇都宮アートマーケットin悠日 

2008/12/21(日)10:00~18:00

http://www.yujitsu.com/jp/

2008年12月19日

南宇都宮アートマーケット


焼き上がり

益子焼のしごと : 焼き上がり

窯だしをしたら陽があるうちに外で撮影。
屋外だと作品の色がよくわかります。
写真も実物に近い色で撮れるし。



12月21日の南宇都宮アートマーケットに出す作品が焼きあがりました。
秋の陶器市のときに思い浮かんだアイディアをなんとかカタチにできてよかった。
何点か自分の想像よりも良い焼き上がりのものもあったし、
なかなか自分好みの作品に焼きあがりました。
お客さんの反応はどうなのかな?楽しみだなー。


南宇都宮アートマーケットin悠日 

2008/12/21(日)10:00~18:00

http://www.yujitsu.com/jp/

2008年12月18日

tumblr


益子焼 本焼き

益子焼のしごと : 本焼き

1250℃まで約15時間で焼き上げます。
本焼き終了から丸1日窯を冷ましたら、窯だしができます。
焼き上がりが楽しみ。



便利なサービスを発見。
いまさらなのかもしれないけど。。。
ネットで公開されている写真や文章で気になったものを
簡単な操作で自分のページに貼り付けられるサービス。
まだ使いこなせてないけど、メモとしてすごく役にたちそう。

http://rokuroboys.tumblr.com/

tumblr タンブラーって読むのかな?

2008年12月16日

STUSSY VANCOUVER STORE BUILD OUT


素焼き窯出し

益子焼のしごと : 素焼き窯だし

約10時間で素焼きが終了。そのあと、1日、窯を冷ましてから窯だし。
まだ作品は熱いので軍手をして窯だしをします。



STUSSY VANCOUVER STORE BUILD OUT

STUSSYの新しい店舗の内装工事の様子なのかな。
木材を調達するのに、カナダのブナの原生林に向かうのですが、
ブナの原生林、写真がものすごい綺麗です。
おもわずパソコンの壁紙にしました。

http://www.stussyvancouver.com/

2008年12月14日

toclasのcraftman


素焼き窯詰め

益子焼のしごと : 素焼き窯詰め

素焼きの窯詰め完了。今回は作品の量が少ないので、いつもより早く窯詰めが終わりました。
このあと、700度まで、だいたい10時間焼成します。



秋の益子陶器市から取り扱ってもらえることになったお店 toclas のホームページに僕のプロフィールを載せてもらいました。
toclasで取り扱っている作家さんたちのプロフィールを見ることができる craftman のページに載っています。
「スタッフのコメント」がうれしい。

http://www.toclas.com/craftsman.html

2008年12月12日

益子焼のしごと : 素焼き前の天日干し


天日干し

素焼き前の天日干し。
しっかりと乾燥させないと素焼きのときに割れてしまうので、
半日くらい外で乾かします。

素焼きが予定通りに終われば、
なんとか21日のアートマーケットまでに新作が焼き上がりそうです。
新しいこともいくつか試してみたけど、うまくいくといいな。

2008年12月11日

南宇都宮アートマーケットin悠日


南宇都宮アートマーケット

アートマーケットに参加します。
場所は東武宇都宮線の南宇都宮駅の近くにあるギャラリー悠日(ゆうじつ)。
2008年12月21日(日) 午前10時~午後6時


こういうのに参加するのは今回が初めて、
おもしろそうです。

ギャラリー悠日 : http://www.yujitsu.com/jp/

栃木県宇都宮市吉野1丁目7番10号 : 地図

2008年12月 9日

益子焼 赤土丸碗


works005

陶器市のときになかなか好評だった丸碗。
なので、丸碗シリーズを作りはじめました。
取っ手をつけて、マグやコーヒーカップを作ったり、
抹茶碗のようなものを作ったり。
それとあとは、直径が15センチほどの中鉢を作ったりしています。
新しく作り始めた丸みのあるシリーズですが、
ロクロを引くときに胴を膨らませて丸みをもたせる作業が楽しいです。
やりすぎても不細工になってしまうし、中途半端だとシュッとしすぎるし、
ちょうどいい加減を見極めるのが楽しい。
まだ慣れていなくて同じ丸みにならないのが問題ですが。。。

今月の21日にアートイベントに参加させてもらうことになったので、
それに間に合えば、会場でお披露目できます。
イベントの詳細は次の更新でお知らせしますね。


2008年12月 5日

冬のしごと

works001

すっかり寒くなりましたね。

僕は寒いのがすごく苦手なので、万全の寒さ対策で臨んでいます。

仕事場のある市貝町はなかなかの寒さのところで、

去年は作った品物が凍ってしまうほどでした。

ちなみに、凍ってしまうと焼きあがったときに割れやキズができてしまうので、すべてやり直し。

悲しい記憶です。

そんなことにならないためにも、今年は万全の対策で臨んでいるわけです。

そのおかげで、風邪もひかず体調も良いのですが、

どうしても冬は仕事がはかどりません。

その理由は気温の低さ。

気温が低いと粘土が乾燥しづらく、次の工程に進むことができない。

なので、仕事がはかどらないのです。

そこで考えたのが、手の込んだ仕事。

時間をかけて、丁寧な仕事をしてみようかなと思います。

まず、手始めにつくってみたのが写真の小さな一輪挿し。

高さが8センチとちいさいものだけど、けっこう時間が掛かりました。

こういうの、自分に合っているようで時間を忘れて没頭しました。

チマチマと、とても楽しい。

大きいのも作ってみようかな。